満たされた弱者

重度身体障害者、生活保護受給中。

満たされた者は声を上げなくなる

何から書こうか。

まず、ここに何かしらかこうと思ったのは、
身体障害者のブログはあっても、
生活保護受給者のブログはなかなかないんじゃないかと思ったから。
あっても、保護で暮らしていくのは大変だとか、
そんな生活から抜け出すための云々とか、
あとは支援者が保護受給者の窮状を訴えるとか、
そういうのが多い。

障害者のブログにしても、
こんなに大変なんですよ、というものが多い気がする。
きちんと調べたわけではないのであくまで印象。

ところが私は違う。
毎日のんきに暮らしている。
今は毎日午前中リハビリだし、
部屋から出るのも自力じゃ無理、
トイレも介助者が必要となると通勤は極めて難しい。
在宅ワークといったって、タイピングに指2本しか使えないんじゃわざわざ私に回す仕事なんてない。
ので、堂々と生活保護を受けている。
さらに障害者加算なんてものがあるので、
生活は余裕ありまくり。
8月から保護費が減額になったが、まだ減らしても余るくらい。
酒もタバコもやらないからかしらん。

ここに至る経緯を、ぼちぼち書いていこう。

広告を非表示にする