満たされた弱者

重度身体障害者、生活保護受給中。

パンク

車椅子のタイヤがパンクしたらどうしようと考えたことは何度もあるが、エアクッションのパンクはなぜか考えたことがなかった。どっちが弱いかといえばクッションだろうに。

私が使っているクッションはロホのハイタイプ。

こんなのである。カバーをはがすと虫の卵を連想してしまうのは私だけか。

 

日曜クッションがぺちゃんこになったのはバルブが緩んだせいではなく、パンクだった。月曜も座ってる間にぺちゃんこになり、晩に空気を入れてもらったが火曜の昼にはまたぺちゃんこになった。クッションの説明書には「空気が抜ける時は水につけて空気を押し出し破損箇所を特定し、修理キットのシールを貼ってください」みたいなことが書いてあった。でもそんなのヘルパーさんに頼む時間なんてないし、木曜の訪問リハビリのときOTさんに頼もうかしらと思っていたら、今日の晩のヘルパーさんがてきぱきとやってくれた。見た感じ大丈夫そう。実際にどうかは明日座ってみないとわからない。

 

こんな風に、困ったことがあっても対処法さえわかれば周囲の人が何とかしてくれる。なんとまあ、恵まれた身分か。だけど考えるところは自分でしなくちゃならない。相談はするが丸投げはしない。それが楽しく暮らすコツだと思っている。考えすぎてお腹痛くなったりするけどね。

 

広告を非表示にする