満たされた弱者

重度身体障害者、生活保護受給中。

雨の日はお休み

今日は雨が降っているので通院リハビリはお休み。車椅子を押してもらって3分ほどのところにある病院だが(というより病院の近所に引っ越してきた)、リハビリだけなら週3回あるので休んだって構わない。しかし明日も明後日も雨の予報である。そうすると今週は通院リハビリ休んで訪問リハビリだけになっちゃう。明日は診察で薬ももらわねばならないし、レインポンチョを着て行こうか。

 

つい先週まで抗鬱剤をのんでいたが、もうやめることにした。のんでも知れている量だったし、必要性を感じないからだ。今の主治医は外科の先生で、抗鬱剤は入院していた病院で処方されたのをそのまま出していた。私が「これはもう必要ないので、量を減らして様子を見てからやめようと思います」と言うと、少し首を傾げていたがまあよかろうということで了承してくれた。完全にやめて1週間経つが何も変化はない。1ヶ月くらい前までは就寝時にも睡眠薬代わりに抗鬱剤を出されていたが、寝落ちしちゃうくらいよく眠れるのでそれもカットした。昨年この部屋に越してきた日、睡眠薬をのみ忘れて一睡もできず1週間ほど不調を引きずったので、入眠剤と中間型の睡眠薬は継続してのんでいる。

 

1日3食たっぷりと食べ、よく眠り、運動はできない。必然的に太った。車椅子だと腹筋が緩んでお腹がぽっこりする人は多い。私は顔も真ん丸になった。腕も足もムチムチしている。食事は野菜が多いし、油も殆ど使わないけど痩せない。食事の量を減らすと便秘になって大変な思いをする。これは入院中に経験済み。腹筋がないと腹圧がかけられないので便秘になりやすいのだ。肌も荒れるし、ストレスのもとにもなる。

今の私の体重は身長を考えたら激デブではない。筋肉がある健常者なら問題ないくらいのものだ。ただ私は元がかなりの痩せ型だったので太ったことにショックを受けた。入院前と比べたら+11kgだもの。前が痩せすぎといえばそうなんだけど。筋肉が落ちて痩せてから、脂肪で11kg以上太ったってことでしょ。そりゃあ凹むよ。

服も以前着てたものは着られないものが多いし、オシャレよりも「着させてもらいやすい」「トイレ介助しやすい」っていう基準で選ぶようになった。着替えは1日1回入浴や清拭のあとだけ。外出する時はさすがにズボンは替えるけど、上は病院くらいなら着ていける服で寝ている。私が朝も着替えをしたいと言ったらヘルパーさんはやってくれるだろうけど、入院中に「下着を毎日替えたい」とか「Tシャツを毎日替えたい」とか看護師さんに言ったら迷惑そうにされて、結局見舞いに来た親がやってたという経緯があるので、1日1回服を替えられたら御の字みたいな感覚がある。

病院の看護師さんは大勢の患者を看なきゃいけないから、必要最低限のことしかやらない(下着を毎日替えるのは必要最低限じゃないのか、疑問だけど)。やらないというよりできないのだと思う。在宅のヘルパーさんは私1人の世話をすればいいので、時間があってヘルパーさんがやっていい範囲のことならお願いすれば大抵やってくれる。それに利用者からこの人はちょっと、と断ることもできるので、あんまり変な人はいない(うちには来ていない)。私もキャンセルした人が何人かいる。私は神経質なのでいろいろ気になっちゃうこともあるのだ。それも事業所に話したらちゃんと対応してくれる。ちゃんとしてない事業所もあるが、その話はまたいずれ。

 

思いついたことを書くとどんどん話がずれていくな!そういうものだと思ってください。

広告を非表示にする