満たされた弱者

重度身体障害者、生活保護受給中。

「身体障害者になるにはどうすればなれますか? 重度の身体障害者が一番いいです。」

アクセス解析を見ていると、Yahoo!から検索してこのブログに来る人がたまにいる。

検索キーワードに「身体障害者 幸せになれない」というものがあって、検索結果はどんなものかしらと思いクリックしてみた。結果の一番上を見て度肝を抜かれた。

身体障害者になるにはどうすればなれますか? 重度の身体障害者が一番いいです。

えええ…ええっ…えっと…

 

そりゃあね、私は結果的にすごく楽な生活をさせてもらっている。我ながらこれでいいのかなと思っちゃうくらい。でもそれは「結果的に」であって、狙ったものじゃない。最初の意図は「社会に迷惑かけちゃいけないから死んだほうがよくね?」だったのだ。完全に裏目に出たけど。

 

この質問、本気なのか釣りなのかわからないけど、意識がなくてもいいんなら死んだほうがいいんじゃない?なぜ人工呼吸器つけて意識もないような状態になってまで生きていたいの?全く理解できない。

今の日本なら、重度身体障害者は働かなくても生かせてもらえる。私がそうだからそれは事実だ(だが絶対とは言わないし、それでも働いてる人もたくさんいる)。そして私が幸せなのも事実ではあるが、この質問者は働かなくていいのなら自動的に幸せになれるのか?私がこの身体でも幸せだと思えるのは、かなり私のパーソナリティに依存した話だ。そして今でこそ毎日幸せだなぁと思うけれど、殺してほしいと思う日々もあった。この人はそんな苦痛があっても働かなくていいなら幸せなのか。働くことを上回る苦痛ってないのかしら。

 

回答者の方々が言ってる通り、まず精神科に行くのがいいだろう。質問内容を医者に言えば、生活保護受けられる程度の診断書は書いてもらえる、きっと。だって相当やばいでしょその思考回路。そんで保護受けながら精神的に落ち着いてきたら、何かできる仕事が見つかるかもしれない。

 

まぁ、これだけやる気力があるのなら、バイトの掛け持ちで頑張ってみては?という回答へのコメント

掛け持ちして生活保護並みなら障害者になったほうがマシ。

なんで私だけ10倍努力して生活保護並みになのかワケわからん。

 

うーん…10倍努力しないと保護並みになれないのかなあ…

能力の面で落ちこぼれた経験がない私には、何とも言えない。