満たされた弱者

重度身体障害者、生活保護受給中。

気分が沈んだ時に見たくなる動画

気分が沈んだ時。落ち込んだり、イライラすることがあったり、怒りでやりきれなかったり、主に外的刺激によって感情が不快へ振れた時、この動画を見るとスッキリする、という動画がある。

けれどもこれはみなさんにオススメはできない。そういう時に見るのがいいとは言えない。人によってはもっと悪い状態になるかもしれないし、普通の時に見て不快になるかもしれない。それは私には本当にわからないけれど、そういう可能性はきっとある。でも私はこの替え歌が本当に好きだし、モヤモヤして泣きたくなるような時はいっそ泣いてしまえばスッキリするという意味で救われる。

 

【炉心替え歌(微グロ注意)】姉が炉心融解したいようです【歌ってみた】

 

言っとくが微グロではないようだ(コメントによると)。しょっぱなから死にたい言うてるし。そもそも原曲の炉心融解が核融合炉に飛び込んでみたい歌なのだから、ご覧になる方はそれを念頭に置いてください。

 

歌い手の弟の姉さんは黒澤まどか名義でボカロPとしても作品を投稿している。普段からライブ活動やCD制作などの音楽活動をしているアーティストだ。私はCDも持ってないしライブは東京なので行ったことはない。彼女の歌が上手いとか下手だとか評価は割れるのかもしれないが私は好きだ。初音ミクの消失を歌ってみたに関しては彼女の上を行く人はいないんじゃないかと思う。ボカロっぽさがないと曲の魅力が半減するという意味で。

 

初音ミクの消失-DEAD END-を歌ってみた@弟の姉

 

炉心融解の話に戻るけど、何故あの替え歌を聴いて不快が消えるのか、そしてそれが他の人も同様なのかはわからない。時々は、聞きながら泣いているかもしれない。最後の「僕がいない朝は」以降は原曲も同じ歌詞なのに替え歌のほうがずっと胸に迫るものがある。

死に方を夢想するのは死なないため、生きるためだ。一歩手前で踏みとどまるために、頭の中で何回も死ぬのはまだ健全だと私は思っている。

本当に死ぬ時は多分何も考えられないから。

 

 

炉心融解の歌ってみたでいちばん笑えるのはよっぺいさんのだと思う。

これは本当に、笑った。

炉心融解を歌ってみた verよっぺい

 

広告を非表示にする