満たされた弱者

重度身体障害者、生活保護受給中。

ロホクッションパンク(2回目)

私の車椅子のクッションはエアクッションである。ロホのハイタイプ。

Amazon高いな!!(Amazonが直接扱ってる商品ではない)
楽天で探せば4万円台で見つかる。
ここにAmazonへのリンクを貼るのはイメージしてもらいやすいからで、
アフィリエイト目的ではない。
こんな購入機会が少ないもの紹介して金になるわけないだろう(笑)

 

それはさておき、またこのクッションがパンクした。
前にパンクした時のことは「パンク - 満たされた弱者」に書いている。
昨年の8月末のことなので、4ヶ月ちょっとしか経っていない。
が、最初のパンクは使用開始から2年後だったことを考えるとそう簡単に破損するわけでもないのかもしれない。

 

ロホクッションはセル型のエアクッションで、体重移動に応じて空気もセル間を移動する。
体圧分散の効果はかなり高く、6時間くらい座りっぱなしでも耐えられないほどおしりが痛くなったりはしない。
訪問リハビリの理学療法士さんによると、私は坐骨が出ているので座りっぱなしだと痛くなりやすい骨格だそうだ。
それでもロホのハイタイプならほとんど気になることはない。
一般的な欠点を挙げるなら姿勢が不安定になりやすいので、体幹が弱い人には向いていないということだろう。
私だって体幹も筋力低いけれど、まあ床に落ちてるものを拾ってから身体を起こすことはできる。

 

しかしだな、エアはパンクする。パンクしたら困ってしまう。
とりあえず家にあるクッションを敷いたりするけどすぐ痛くなる。
今回パンクが発覚した時にいたのがたまたま前回修理してくれたヘルパーさんで、
やりかたもわかっていたので割と短時間で直してくれた。
でも…そのヘルパーさんが来てくれるのは週に2回だし、他の人も同じようにできるとは限らない。
何より外出中にパンクしたらどうしようもない。

 

そこで考えたのだが、ジェルクッションを予備で購入しようかと思う。
ジェルクッションは本当にいろんなタイプがあって、価格も1~4万円と幅広い。
体圧分散効果はエアより低いがウレタンよりは高い。
PTさんと相談しながら絞り込んだがまだ注文はしていない。
最初に車椅子を購入した業者さんに言えば、補装具の申請を区役所に出して公費での購入も可能かもしれないが、正直言って生活保護費が余っている。
障碍者加算1ヶ月分で、目星をつけたクッションは購入できる。
ならば手続きも面倒だし、楽天のほうが安いのでそっちで買おうかなあと。
という話をしたら、何人かのヘルパーさんが腑に落ちない顔をした。
公費で購入できるのにバカらしくない?と。もやっと、仰る。

 

バカらしくは、ないなあ。
むしろ支給されてるお金で足りるのに更に請求するほうが気が引けるよ…

あっ、楽天でお気に入りに入れておいた目当てのクッションがポイント5倍だ!
買い時かしら。

広告を非表示にする